FC2ブログ
獨去書房

獨去書房

インディーズ官能小説作家・沢見独去のブログ

logo_BOOTH.png ブックウォーカーで買う 楽天koboで買う logo_FANZA.png DLsiteで買う

 各販売サイトの違いについて


 BookList     Mail   Twitter    NocturneNobels   


値付けの問題

順調に各販売サイトへ過去の作品を上げております。もうすぐ終わりそうです。

今のところの売れ行きは、

FANZA > DLsite > Bookwalker,BOOTH , KOBO

というところでしょうか。FANZAは新作は20%OFFなので、その影響もあるかもしれません。

そして印税率は↑とはまったく逆です(T-T) うまいことできてますw。ということで、いちばん印税の高いBOOTHでぜひお買い求めをw

表題の値付けなんですが、アマ●ンでは、原稿用紙数(端数切り上げ)+100円という値段でした。今回、FANZAとDLsiteは100円単位でしか値段がつけられません。いろいろ考えたのですが、基本的に原稿用紙にして、
~200枚 300円
~300枚 400円
~400枚 500円
400枚~ 600円
というふうにいたしました。場合によっては変えている場合もあります。原稿用紙400枚前後がだいたい一冊の単行本の分量になります。

いずれにしても全体的に以前より値段が上がってしまいました。申し訳ないことですが、お許しください。



スポンサーサイト
[PR]

各販売サイトの違いについて

作品紹介サイトに「各販売サイトの違いについて」というページを作りました。

そこには書いてありませんが、ロ●系に関しては、

BookWalker → 中学生以下は不可
KOBO → 未成年、高校生以下は不可(男も)
FANZA/DL → わりと自由

という感じです。Bookwalker,KOBOの両方ともAIが優秀なのか、ヒロインの年齢をかなり曖昧にしてもはねられちゃいます。現状、ロ●系はこのふたつには載せられないとあきらめました。

そして売れ行きですが、前の記事にも書いたとおり、

JK系NTR > 人妻系NTR > ロ●

となっております。Kindleはまったく逆でした。不思議だ~。スタートダッシュをしている今のところの状況ですので、まだまだ変わるかもしれません。

しかしこの売れ行きだと次はJK系NTRを書かないとと思っております。Kindleであんまり売れなかったので書いてないけど、アイデアはいくつかあるので、まずはこちらに手をつけたいと思います。

あとは「○○少女」第四弾『廃校少女』(仮称)、それからさらなるスキマを狙うためにJCかJSのふたなり百合ものなどを考えています。amazonにBANされて逆にやる気を出していますので、なるはやで書きます! お楽しみに。

ロ●よりNTRが売れているっ!

それぞれの販売サイトにあわせてPDFにしたり、内容をいじったり、表紙とかサムネイルとか作ったり、事務量がはんぱじゃありません。しかしがんばってかなりの作品をアップしております。もう少しでメドが立つと思います~。

たとえば、FANZAとDLSiteでは実写の人物使用は不可なので、「○○少女」はこんな感じになっております。

表紙lol05_FANZA_DL_s 表紙lol08_DLSite_s 表紙lol09_FANZA_DL_s

NTR文庫は、もういちいち考えるの面倒なので、

NTR01_DLs.jpg

という装幀で揃えています。ださくてすまん。

しかし……表題どおりなんですが、今のところFANZAとDLSiteでは、ロ●系よりNTRのほうが売れてます。表紙なんて関係ないのっ?!

amazonは圧倒的にロ●だったのに、なぜだ。よくわかりませんが、ひょっとしたらFANZAとDLSiteはロ●があふれすぎていて、NTRのほうが目立つのかもしれません。戦略を考え直さねば~。

インディーズ作家から見た、KindleUnlimited(読み放題)の考察・その2

さて。Kindle Unlimited(読み放題)が始まって一ヶ月半。ちまたでは、296万稼いだとかいう話も出てきていますが(Kindle Unlimitedに参加したら月296万円稼いだ話)、ボクはどうだったのか。

結論から言いますと、さすがに上のようには稼げてませんが、それでもこれまでの売り上げの5~6倍になりました。今までなら小遣い程度だったのが、一気に副収入といえるくらいの規模になりました。

では今回のKindle Unlimited。収入の構造を詳しくみてみましょう。

KindleUnlimitedが始まって一ヶ月

KindleUnlimited.pngさてamazonの読み放題が始まって約一ヶ月。そろそろ無料お試し期間が終わり、読まれる数が減ってくるのかなあ、と思っています。
この一ヶ月は怒濤の勢いで読んでいただけました。前月比でおよそ75倍。恐ろしい勢いです。うれしいですけど。

自分がこの読み放題をしてみてわかったのは、「金を出してまで欲しくないけど、読み放題ならいっか~」と思ってダウンロードする書籍が多いということでした。つまりボクの本はそーゆー扱いなのですね(笑)。でもそれが悪いことだとは思いません。それで読んでくれる人がいるなら、ないより遙かにましだと思っています。

ということで、8月6日のエントリ「インディーズ作家から見た、KindleUnlimited(読み放題)の考察」にも書きましたように、次の問題は、これだけアホみたいに読まれている中で、1ページあたりの印税がいったいぜんたい何円になるのか?!ということですね。これは15日にわかりますので、それから今後の対応を決めたいと思っています。

それからこの読み放題に関しては、「書籍読み放題「Kindle Unlimited」で作家の稼ぎ方はどう変わるのか?」という記事が非常におもしろかったです。興味のあるかたはどぞ。

アマゾンセレクトへの登録条件

八月六日付の記事「インディーズ作家から見た、KindleUnlimited(読み放題)の考察」にて、印税率七割のアマゾンセレクトへの登録条件として、

  • その書籍を、他の電子書籍ストアで販売していない
  • 250円以上

としていたのですが、どうもいつのまにか気づかないあいだに、二番目の条件はなくなってるみたいです。つまり価格の制限はなくなり、いくらからでもOKになっています。アナウンスがないので、いつからそうなったのか、よくわかりません^^;

訂正させていただきます(前記事も訂正しました)。

読み放題、ボク的にはびっくりするくらいいまだ読まれています。ぜひご感想・ご批判をお寄せくださいまし。

インディーズ作家から見た、KindleUnlimited(読み放題)の考察

アマゾンのKindleUnlimited(読み放題)が始まりましたね~。以下の記事は、KDP作家としての、この読み放題に関するボクの現時点での考察です。興味のない方は、お飛ばしくださいませ。

さて。読み放題が始まって四日目。ボクの著作はほぼ(NTR文庫1、2と制服悦楽図鑑を除く)、この読み放題に参加しているわけですが、KENPC(本がどれだけ読まれたかを、ページ数によって示す数値)が、跳ね上がっております!

こんな感じ。一目盛2,500ページ。

gurafu02.png

すごいですね。ボク程度で初日に読んでいただいたページ数が、13,000ページほど。ボクにしてみたら、ものすごい数です。たぶんこれは、最初だけだとは思うんですが…。どれくらいのページ数に落ち着くのか、楽しみではあります。

これからのご報告

ボクがインディーズ作家として、電子本を上梓してから半年。本の数にして15冊、作品数にして13の作品を発表しました。お買い上げ頂いた皆様、レビューをつけてくださった方々、本当にありがとうございます!

現状から言いますと、先月4月がボクが始めてからもっとも本が売れた月でした。それでも収入は4万ほど。原稿を書く苦労を考えると、釣り合いのとれた実入りだとは思えません。

しかも、経験上、新しく本を上梓しても、調子よく売れるのはおおよそ一ヶ月。それ以降はどんどん売上が下がります。つまり、一ヶ月に最低一度は本を出し続けていかなければ、ダメだということです。まさに自転車操業(笑。

他の人はどうだかわかりませんが、ボク個人の場合はこんな感じです。それはロングセラーになるような作品を生み出せていないということです。あるいはどっかんと売れるものを、書けていない。まあ、これができるように、試行錯誤していきたいと思いますっ!

ということで、今後の予定ですが、5月半ばにNTR短編集『寝取られ男のブルース①』を出します。おそらく定価300円。

それから、今現在は
  • ロリ+ラブイチャハーレムものの第三弾(仮題『いけない家庭教師』)
  • 触手+巫女美姉妹ものの伝奇長編
  • NTRを主軸としたクロスジャンルの長編(仮題『寝取られの館』)
  • NTR文庫の第八弾

の四つを併行して書いています。できた順に発表していきますので、またよろしくお願いします!

始めに書いたように、ちょっと割に合わないので、書くのがいやでいやでしょうがなくなっても続けることはできないと思います。でもまだ今は書いてて楽しいので、そのあいだは出し続けてみたいと思います。

状況は変わるかもしれないしねっ(^^)
プロフィール

Author:沢見独去

      
電子出版で、自作の官能小説を発表しています。小○生ものをこっそり書いていたのがばれてamazon KDP(Kindle ダイレクトパブリッシング)から追放されて放浪中。

 
著作リスト
画像をクリックすると、BOOTHの当該ページに飛びます。そのほかの販売サイトは「作品紹介サイト」か、このブログの上部のリンクからご確認ください。
新作


東京で変わってしまった幼なじみ(¥380)

無料


寝取られの館―美母娘の誘惑(無料)

ロ●系


ヨメに隠れて義娘といちゃいちゃ(¥500)


旅館少女(¥500)


図書館少女(¥500)


潮騒の町、娘と母(¥500)


義妹との、冬(¥500)


少女との、夏(¥500)


団地少女(¥500)

cover.jpg
いけない家庭教師(¥500)

cover.jpg
いけない帰省(¥600)

cover.jpg
いけない教育実習〈完全版〉(¥600)

NTR文庫


NTR文庫12 盗撮の邸宅―ダブルネトラレ・娘と妻(¥500)


NTR文庫11 寝取られ男のブルース②(¥300)


NTR文庫10 居酒屋の女将・二十九歳(¥300)

ntr09_new.jpg
NTR文庫09 背徳の宴―他人のものだった妻(¥400)

ntr08.jpg
NTR文庫08 寝取られ男のブルース①(¥300)

ntr7.jpg
NTR文庫07 囚われ、寝取られていく妻(¥300)

変心―寝取られた幼なじみ
NTR文庫06 変心―寝取られた幼なじみ(¥300)

ntr05.jpg
NTR文庫05 ネトラセ→ネトラレ―ある夫婦の記録(¥300)

ntr04.jpg
NTR文庫04 妻と夫の、寝取られ長距離交際(¥300)

NTR文庫03 図書委員の憂鬱―片想いの少女は、同級生の手で女になる
NTR文庫03 図書委員の憂鬱―片想いの少女は、同級生の手で女になる(¥300)

ntr02.jpg
NTR文庫02 妻の浮気告白―校長に脅されて感じる元教師の妻(¥300)

ntr01.jpg
NTR文庫01 愛欲と窃視の果て―三十二歳不倫妻(¥300)

その他


制服悦楽図鑑〈合本版〉(¥600)